米倉涼子主演「ドクターX」視聴率は20・4% 3回連続の大台超え

10日に放送された女優・米倉涼子(41)主演のテレビ朝日系連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜・後9時)第5話の平均視聴率が20・4%だったことが11日分かった。前回から0・9ポイント下降したが、これで3放送回連続の20%超え。今クールのドラマ最強を証明した形となった。

 瞬間最高視聴率も午後9時48分の22・2%と最後まで視聴者を引きつけた形。今回、2013年10月のシリーズ第2弾、14年10月の第3弾、今年7月のスペシャル番組にも登場した遠藤憲一(55)演じる人気キャラクター・元都医科大学付属病院第二外科主任教授・海老名も登場。人気を後押しした。

 米倉演じる特定の病院や医局に属さない、フリーランスの女性外科医・大門未知子の活躍を描く「ドクターX」は2014年放送の第3シリーズが全11話すべて20%超え、同年12月18日放送の最終回は27・4%を記録した超人気シリーズ。今年7月放送のスペシャル(視聴率22・0%)を挟み、今回が2年ぶりの第4シリーズ。(数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。






ふぁみーるコンタクト





背中のはみ肉すっきりブラ
脇肉キャッチャー


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0